dummy_tsc
JAN 20 SATURDAY
bayers blog press blog

北海道・東北

THE SUIT COMPANY バイヤーズブログ

THE SUIT COMPANY プレスブログ

howto
ONLINE STORE
google play app store
2013 16 FEB
みなさんこんにちは。メンズバイヤーの水谷です。
 
全8回に渡ってお送りして参りました、2013Spring&Summer『MICAM&MIPEL』
バイヤーズブログですが、いかがでしたでしょうか?
 
ラストの本日はイタリアの街のウィンドウディスプレー中心に、お送りさせていただきます。9月の展示会でしたので、店頭のディスプレーは2013秋冬コレクションのイメージとしてご覧ください。
 
4332498980eb3161df9c67ea7a5cd1943c17ae26.jpg
ショールカラーのダブル前ニットをジャケットのインナーに。
Blu e GrigioのマニカカミーチャならこんなレイヤードもOKですよ。
インフォーマルな装いですね。
シューズはカジュアルなオペパンで!
 
 
d0f4a6425382f72c4a294dffbaa21b47d2f91b85.jpg
Slow Wear Concept Shop
イタリアのフィルターを通したビンテージアメリカンテイスト
 
洗い込んだツィード×シェトランドニット×チェックシャツ×コーデュロイパンツ。
シェトランドのカラーがルックのスパイスです。
ジャケットにはディテールデザインを少し取り入れています。
ブラウンジャケットに差し色のブルーニット、勉強になるコーデですね。
 
 
42e03e849cede2a130252e22421d881a34b3da7c.jpg
Slow Wear Concept Shop
 
先程のテイストのルックのバリエーション。
マスタードグリーンのラムニットが効いてます。
 
 
14e1e2d1fdeefcc1f3c8ce5900b4f02204af0b0e.jpg
Slow Wear Concept Shop
 
先程の別バリエーションですが、ニットがシェトランドでは無くラムベースの少しエアリーな物になっています。
シェトランドはマスタード、レッド、グリーンなど、ラムヘアーはローズ、ロイヤルブルー、ピンク、レモン、など彩度と色相で使い分けています。
さすがです。
カラー合わせの新しさに注目してほしいですね。
ニットはミドルゲージが今の気分です。
 
 
e118118d0c71d662745fa1a9fe0e301487b2d8e1.jpg
MOSCINO
 
高密度、ヘビーウェイトのモールスキンでマリンテイスト。
日本でしたら冬でも暖かい日は、メルトンでなくコットンのモールスキンで乗り切れそうですね。
 
 
56eb973b65358287bcb1c632e696f76791ebe99e.jpg
Montezemoro
 
ローゲージニットオン ジャケット!
新しい表現かも?
 
 
3a3234784132e8d95387b707ae35f6c49ff85c99.jpg
前から気になっていた、Ruggieroのハンドメイドカジュアルシャツを買ってみました。
napoliのカミチェリアです。230ユーロもします。
白のロイヤルオックスのシャツをインディゴで製品染めにして更に洗い込んでブリーチアウトしています。
上質な素材を惜しげもなく洗ったり染めたりするのが、イタリアならではですね。
襟台付け、アームホール、ヨーク閉じ、前立て、ボタン付けがそれぞれハンド。
ドレスとカジュアルの頃合いの良い出来栄えです。肩、脇、胸、背中に見事にフィットしました。
秋の一枚着にこういった商品を作る事が尊いですね。
山があるから登る、ニーズがあるから創る。
 
日本にもこういう贅沢、欲しいです。
 
 
 
 
275d4e92a07e33ddc4d17408d09e2af0c5f57d06.jpg
Blue e Grigioのイメージ。
新しいスーツの方向性。
私達が提案するコンセプトはユーロ、時差ゼロ。
 
 
095f4c055795562287b2e262f78fb01b5346170b.jpg
Blue e Grigioのイメージ。
ドレスシャツのトップグレイが何より雄弁。
トーン オン トーンに活躍する色ですね。白ドレスとは違ったシックさがいいです。
目立つ必要はありません。
 
 
6e6e87d52c831020f5df542bb9079b89994e0693.jpg
仕入れした春夏商品をご紹介。
 
レディスでもご紹介したManiel Rit's。
ジャケット3万~
シャツ1万~
パンツ1万~
ポロ6千円~
ショーツ8千円~
ストール5千円~
概ねこちらの価格帯でUNIVERSAL LANGUAGEにて展開します。
 
 
 
最後にイタリアの風景もご紹介します。
f9d82c7f1a157bd9c32f118a2d4424fa3b77b2db.jpg
ドゥオモ
 
 
 
9256357de3128eb41ad6fbb1b1d2bdc22d764ac7.jpg
リナシェンテ
 
 
1273ef3cc18cb8d8e4c1f71e8eee64c5d920c70c.jpg
歩道の侵入口の縁石
 
老人、ベビーバギーなどが動きやすい様に歩道の入口は必ずこの様なスロープがつけられています。しかも造形的にも配慮。イタリア人は優しくて、オシャレで朗らかです。
 
こういうディテールに、感性の高さを感じますね。
 
 
c8023f2f5c7167c545c1cf823eba5134f70716ed.jpg
オロビアンコショールームから見たドゥオモ。
今回は残念ながら、塔の上部を修復中でした。いつ見ても荘厳で美しいです!
 
 
 
 
 
2013SSファッションの方向性は、“Cheerful”、“Natural”。
多色使いによる朗らかで元気いっぱいのスポーツテイストと、エクリュ、ベージュ、サンドベージュ、ホワイトの乾いた空気感のテイストの二方向に感じます。
着こなしとしては、ライトグレーやベージュなどの一色使いによる全身ニュアンストーンも広がりを見せています。
何か新しいものを買うというよりは、手持ちのアイテムにいかに新しい息吹を吹き込むか?ということが重要なシーズンになりそうです。
 
スーツ×エスパドリーユ
ジャケット×ウオッシュドレザーまたはビビッドなカラーパンツなど、
今までにないLooksにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
ファッショニスタにはほんの少しの“勇気”と心地よい“我慢”が必要ですから…。
 
 
全8回にわたりお届けしました2013Spring&Summer『MICAM&MIPEL』
バイヤーズブログをご覧いただきました皆様、ありがとうございました。
これからも、皆様に喜んでいただける商品をお届けいたします!

CATEGORY: 指定なし

PAGE TOP
2013 15 FEB
みなさんこんにちは。レディスバイヤーの吉田です。
2013SS『MICAM&MIPEL』バイヤーズブログもいよいよラスト2回☆
本日は、レディスのウィンドウディスプレーやクロージングをご紹介します。
 
MICAM&MIPELは昨年9月の展示会でしたので、ご紹介するのは秋冬のディスプレイです。
全体的に、ヴィンテージ・レトロ・アーカイブテイストが広がっていました。
この雰囲気は2013Autumn&Winterに繋がりそうです。
 
 
a7372fb0a9122cc871645d14283650fdeba55213.jpg
フェラガモのブティック。
 
レーシーなドレス。チョーカーのリボンとスウェードロングブーツの合わせはさすがです。
 
1e748c2bb983f7cb4bcf5615632cd3c7891d6c3a.jpg
ブラックシック!様々な素材感でのコーディネイトが絶妙。
ダブルチェスターにベルトも素敵です。
 
 
224e6d131a779c1963b0b0700404fc324c5de439.jpg
グッチのボストン。
 
 
848ce460252852dc6b43a3feb3a6cd8fbf4de7df.jpg
ヴィトンのアーカイブボストン。
非常にクラシック。レディライクなコートが印象的です。
 
 
 
6592e15e43b3dd7c660a8c5bfbe8329eca2901ba.jpg
ヴァニティ、ボストン、ドクターズバッグの数々…ほんと、レトロです。
 
 
94fcfb84b9895339acbdb522b6ba473de5e54311.jpg
レオパードの柄も少しリニューアルすると新鮮ですね。
 
 
 
4ac1e9db0c2dcc2e736b072c720372524f9d080f.jpg
深い色合いのレトロ&ヴィンテージテイストが感じられます。
 
 
 
88ac0e6ba899240894f9414cf51472315d57508a.jpg
リアルなコーディネイトのBrian&Barry。 
CITY MOODをテーマにskirt styleを打ち出していました。
 
 
41ad8532cb8eb2390c6f185606e38a420a35adbb.jpg
シャギーチェックのリブブルゾンに、オフタートルのニットワンピースが可愛い。
ウールジャージーのスウェットパンツ&ハイカットスニーカーもシック!
 
 
 
4a7875d1bf7cc336bb267b6aac992c28a365795f.jpg
2013年春夏よりユニバーサルランゲージで展開する、マニュエル・リッツのレディス。
代表的な製品洗いのテーラードジャケット。素材は、コットンストレッチツイル。
左は製品染め、右はプリント裏の製品洗いジャケット。製品洗いでは難しいサイジングも程良くきちんと仕上がっていました。
プリント裏地やカラーボタン、ポケットチーフなど随所に施されたデザインディティールがカワイイです。
 
 
 
cacaba123987e51abaf6a8035e892824d4a843aa.jpg
サックスブルーシャンブレー素材のピークドラペルジャケット。
ウエストは後ろが少しだけ絞っている感じのボーイッシュなシルエットです。
トロピカルなフラワープリント裏がキュート!
なんと裏地ではなく、表生地の裏側にプリントを施してます。
 
 
 
dead3e648106789d7427266847c003e1235ccb0f.jpg
アメリカンテイストのワッシャーストール。
デニムシャツにさりげなく、合わせやすい雰囲気です。
 
 
505d63b1608abb15bd4ab5a33af641c511922ff8.jpg
フラワープリントの製品洗いシャツ。袖口をまくって裾結びして着こなすイメージ。
 
 
189f4a078fa2ba86603e23d85e77dd7af1b5609b.jpg
今シーズン注目のカラーパンツ・シャンブレーパンツ・フラワープリントパンツ。程良いテーパードシルエットが特徴。
インポートではないですが、THE SUIT COMPANYでもカラーパンツや柄物パンツを企画してます。
 
 
 
レディスブログの最後に…☆
 
2013年春夏は、ピンクベージュ・サンドベージュ・エクリュ・グレージュなどの穏やかなペールトーンのニュートラルカラーと、イエロー・ブルー・グリーン・オレンジなど、レトロでクリーンなブライトカラーの、2つの方向性が広がりそうです。
今回のミカム&ミペルでは、シューズやバッグなども、今までにない色使いや素材のバリエーションが新鮮に感じられました。
また、ナチュラルでリラックスした心地良いアイテムたちには、幾度も目を奪われました。
 
いよいよSpring&Summerシーズンの幕開け、ファッションを楽しみましょう!
 
 
明日のブログもお楽しみに!

CATEGORY: 指定なし

PAGE TOP
2013 14 FEB
みなさんこんにちは。メンズバイヤーの水谷です。
本日は旅の醍醐味、お食事をご紹介します。
 
 
25e3546b8eaf319151db54c07e5885bc242817e0.jpg
Facciamo!Mangiamo!(さあいただきましょう!)
オマール海老のリングイネ。
これで、三人前!
七人で食べてちょうどでした。
 
 
bc17ff5619733a1cf8db48f224e5ea699380c80c.jpg
さ、さ、さ、三人前!
 
 
3bd03a3ff3cbc75e98aa66451c6919f0827d04a7.jpg
ブルスケッタ&ハムとメロンの組み合わせ。
毎回食べても毎回美味しいと思う、最高の組み合わせですね。
 
 
93d33a83ddce33f575644f8623f4ed2e1185c17c.jpg
Tボーン ステーキ、フィオレンティーナです。
こちらで四人前!
 
 
2403a04b4b43b5b713b545a80e755ca7a38b6e69.jpg
Fultti di bosco(森のフルーツ)
五種のベリーとバニラアイス
 
ご馳走様でした!
 
 
 
いよいよバイヤーズブログもラスト二回です!
明日の更新もお楽しみに!

CATEGORY: 指定なし

PAGE TOP
2013 13 FEB
みなさんこんにちは。レディスバイヤーの吉田です。
本日は、UNIVERSAL LANGUAGE中心に展開する、インポートバッグとストールの
ご紹介を致します。
 
 
9b30edb368f724943980757057ae3331c9f44158.jpg
Mediterraneo(メディテラネオ)
 
鮮やかなカラーのブロッキングデザイン。
特徴的なマトンレザーを使用した柔らかなバッグです。
 
 
b9fd6dcb0f75b2b66e1690469284a6393f801c77.jpg
Mediterraneo
 
軽快に持ちたい!クラッチデザインもあります。
 
 
11b1fcdb23c3d393e03b68813f4c401ca066ec71.jpg
Mediterraneo
 
スウェードや型押しなどの異素材使いも新鮮。
上品なドクターズバッグデザイン。
 
 
 
5662c50d197d1b03103321df6c7bebf4b5c8b068.jpg
D&D(ディーアンドディー)
 
表面にはエナメル、サイドにはリネンとマットな質感のレザーを使用したボストンバッグ。
 
 
ad27986182a46896306a7f8048bc1a70287c67a6.jpg
Caterina Lucchi(カテリーナ ルッキ)
 
ヴィンテージポスターをプリントした、スカーフ付きのトートバッグ&クラッチバッグ。Blu e Grigio BY UNIVERSAL LANGUAGEにて展開します。
 
 
3b8e5995e689e6d4cc9e44e031aa4e236649ecff.jpg
Campomaggi(カンポマッギ)
Blu e Grigio BY UNIVERSAL LANGUAGE
 
ヴィンテージテイストの洗いのトート。
本格的なヴィンテージ感が魅力のブランドです。
 
 
c20b4cb8f248e0e2306d57f36fe5c1dfaa873392.jpg
Jenrigo(ジェンリゴ)
 
バーキン型のトートバッグもリネン素材とレザーで。
配色のハンドルでカジュアルUP。スタッフから「可愛い!」の声が多かったです。
 
 
0249d7e429b1e9bed664fe6f0c57add2be36f5e3.jpg
POP CORN(ポップコーン)
 
こちらもスウェードに、ピンクのレザーハンドルのトートバッグ。
今シーズンのミペルでは、トート型とボストン型がたくさん見られました。
 
cfbfba33dc056888ab471edb5e8404a06e954d65.jpg
Michele&Giovanni Bertini(ベルティニ)
 
今シーズンのかごバッグもカラー&カラーブロッキングです。
どことなく、レトロな雰囲気が愛らしいです。
 
 
d235e894bb9066666059fa4e52bb962ff20b61a3.jpg
Michele&Giovanni Bertini
 
コロンとしたかごバッグ。コーディネートのポイントにも使えそうです。
 
 
efe93e42b77651df5ae7cbabc7f23c9effd7e93f.jpg
KONTESSA(コンテッサ)
 
柔らかなラフィアとレザー使い、ハンドルが長いので肩掛け可能タイプです。
このかごバッグに合わせるアイテムは、ショートパンツに、ロングブーツやローパンプスなどがかわいいです!
 
 
59cd7449b076d16f4fb718cea9a504a9aac65d6b.jpg
BONFANTI(ボンファンティ)
 
マリンテイストのトートバッグ。
イタリアメイドで、ロープハンドルもピンと立ち上がる、しっかりとした作りです。
グレーの他に、コーラル、ネイビー、グレーの3色展開です。サイズはA4位ですので荷物がしっかり入ります。
 
 
ac683f39988cb986f7cc59d274c8dbc70f11a411.jpg
BONFANTI
 
カラーブロッキングのトートバッグ。
可愛いアンカーチャーム付です。
 
 
f537025847967b7a53e749873400d3840b7ef03c.jpg
オロビアンコのニューボストン。レディスはジャコモさんの奥様バーバラさんのデザインです。
2013Spring&Summerでは、様々なアイテムでプリントが注目されそうです。
今回のミペルでも、例年よりたくさんのプリントバッグが見られました。
 
 
10c25fdf346d5551b1e0b097b71f2e8c08127bf3.jpg
OROBIANCO for THE SUIT COMPANY
 
右側のトートはオフホワイト、ネイビー、キャメルベージュの3色展開です。
シンセティックレザーの型押しです。内装はポケット1つ、シンプルです。
 
 
e94dbe9281f7c2444013e2c2f354d43ddfca2ade.jpg
オリエンタル・エキゾチック・マリンなプリントが特徴的なフランコ フェラーリのストール。
 
63bb443c7acfd7b18de51409d19cf3ff89308c4c.jpg
どこかオリエンタルなカラー更紗のストール。
 
 
e5552096e199446656c15e2f3662f35221b91c5b.jpg
本日のおまけ☆
 
黒い毛布?…と思いきや強大なDogs!
バッグ屋さんのブース入口にのんびり寝そべっていました。。
 
 
次回は旅の醍醐味をご紹介します!

CATEGORY: 指定なし

PAGE TOP
2013 12 FEB
みなさんこんにちは。メンズバイヤーの水谷です。
本日は第2回に引き続き、メンズのシューズをご紹介します。
 
 
0def4fe570b6b8218781ffbca9a5d78c6cbd73c7.jpg
会場、入ってすぐに感じたのがレザースニーカーの復活。
しかし、そこは革新の国、イタリア、一昔前のオジサン用ではありません。
スムースレザーに顔料を乗せて上からコーティング、デニムルックなエナメル仕上げ。
パンキッシュな一足です。
 
スーパースリムなジーンズとLondonのストリートカジュアルで着こなすなら文句なしですね。
 
 
 
e5c6e013df0325bb1555c7715c69d002007dc0a0.jpg
Blu e Grigio
 
サドルタイプのスウェードスニーカー。
コントラストが綺麗です。
 
 
1dbc391389002242c6af3521cf3ef011ada8e865.jpg
THE SUIT COMPANY アントニオ・ラヴェルダ タッセルモカシン
 
blue,orange,yellow,green,&red
more color please!!
 
今年の春夏もカラー旋風は続きそうです!
カラーを引き立たせるため、ソールをデッキタイプに変更しました。
 
 
 
06d5bde49301f210cd35817c80ca6142bc0954b3.jpg
コンフォートシューズのビットモカシン。
よく見るとパンチングスェードがお洒落。
 
 
b777b8dff2e7b21116ae86475a6548a8c3ae5570.jpg
コンフォートシューズのニューバージョン。
 
 
 
9f72fc4b44101b52bb4f196430fcc3989f0a85a8.jpg
こちらは昨年からファッション誌面を賑わせているBow Tieのブース。
 
ここでBow Tieのご説明。
Bow Tie(ボウタイ)は、スペイン・マドリッド発、マドリッドに本社と工場を持つブランドです。
本格的なグッドイヤー製法によるクラシックな英国スタイルのドレスシューズをメインに、アメリカンスタイルのサドルシューズ、ドライビングシューズ、エスパドリーユなど幅広いカテゴリーのシューズを展開しています。
一風変わったイングランドテイストが人気の秘密です。
 
 
aa286255d928fffcbbe48b18fbfa37a8243af322.jpg
Bow Tie for UNIVERSAL LANGUAGE
 
スコッチグレインのフルブローグ、ソールのコバとレースにタンカラーの配色が新しい。ちょっとヘビーめのカジュアルなら文句なしです。
 
 
c8221830b097f998191d4618eabde3d737a9bf48.jpg
Bow Tie for UNIVERSAL LANGUAGE
 
エスパドリーユ。
ウール×リネンや、モヘアのスーツにTシャツと合わせるとモテます。
 
 
4c04c937b36745a9d4dd51d2f150b953ab6d5410.jpg
Bow Tie for UNIVERSAL LANGUAGE
 
タッセル付きの変形エスパドリーユ。
タック付きのゆったりショーツと合わせるのがおススメです。
 
 
c15188ebe8770e03919274a7c0408d8d08c90e95.jpg
Bow Tie for UNIVERSAL LANGUAGE
 
柔らか仕立てのローファー。タッセルのスムースはブルー、グリーン、ワインの三色。
スウェードはキャメル、ブルー、グレー、オリーブ、グリーン、ブラウンの六色で発注しました。
 
 
 
3db0b5d9ceb63c10432082da7e6951e6877c0334.jpg
Bow Tie for UNIVERSAL LANGUAGE
オペパン!(オペラパンプス!)
 
タキシードジャケット×ジレ×Tシャツ×ジーンズ×オペパンで決まりですね。
ぽってりしたトウがたまりません。
 
 
明日のブログもお楽しみに!!

CATEGORY: 指定なし

PAGE TOP
2013 11 FEB
みなさん初めまして。
レディスバイヤーの吉田です。
 
本日は、UNIVERSAL  LANGUAGE中心に展開する、レディスのインポートシューズとハットのご紹介を致します。
春の新作アイテムで、ワクワクしていただけると嬉しいです。
 
 
2f2fe48fb875fd2fb2b04240b408acbf666472d7.jpg
Fabio Rusconi(ファビオ ルスコーニ)
 
Fabio Rusconiのブースに入って、まず目に入ったのは、
スウェード×シャイニーレザーのサンダル。
鮮やかなブライトカラーと、カラーブロッキングが新鮮! 
デニムに白シャツ、モノトーンプリントのパンツにも、ギャザーたっぷりのフレアスカートにも合いそう…などなどコーディネイトのイメージが広がります。
 
 
d6d7a8bd35ef841af6890c46f58d7dfa76c660ed.jpg
Fabio Rusconi
 
上の写真のサンダルは、こちらの配色も展開致します。
オレンジ×ネイビー×ゴールド
 
 
 
d65903d6122e5bc4ce97cf17b2b2f5954fac2ddc.jpg
Fabio Rusconi
 
こちらはシックなカラーリングで。カジュアルなルックにこそ、
大人っぽいドレスシューズを合わせたいですね。
 
 
 
9f4dee803c8687514a380bf977945730436e6b7a.jpg
Fabio Rusconi
 
マニッシュなオペラシューズは、今シーズンも進化しております。
カラーはこちらの3色展開、デザインは全て真ん中のクラウンスタッズになります。
 
 
 
0abd1f279eb3e6b17fbc19f6ebf0269e94fd9804.jpg
Fabio Rusconi
 
ベーシックローファーはエナメルが気分ですね。
 
 
 
d889e7a5f1cfdc97f55e2b35529a998fc45288fb.jpg
Pertini(ペルティーニ)
 
メンズライクなシューズを得意とする、スペインのPertini。
ごつ過ぎない木型がきれいです。
エナメルレザーのレースアップにも、トウにちょこんと控えめにスタッズが。
太めのリボンレースでちょっとフェミニンにも見せてくれます。
ナチュラルなベージュやグレーなど、ニュートラルカラーのカラーバリエーションが豊富な今シーズンは、微妙なニュアンスカラーのコーディネイトも楽しめそうです。
 
 
 
6dde8671a8c590a107bbf6f9a8a8f9dce2e12ddf.jpg
Pertini
 
コバとタッセルが配色のエナメルローファー。
 
 
d0659bea839cef9f17ffcdcd98c296da2d8a264a.jpg
Pertini
 
トロンプルイユのカラースウェードオペラシューズ。
 
 
 
3547e3668dbe62fe4e2bd9cff9a738cc527fd12b.jpg
Facopel(ファコペル)
 
ジュリアロバーツが映画で被ったバンブー素材の折りたたみ中折れハットで有名Facopel社のハットブース。ハットにも、鮮やかなカラー&ナチュラルなニュートラルカラーがたくさん。
 
 
8005e76d322c25e967f474034635d34456f46d45.jpg
Gingi(ジンジ)
 
こちらはフィレンツェの老舗帽子ブランド、Gingiのバンブーハット。
ナチュラルでエレガント。
ボーイッシュなデニムルックや、プリントワンピースなどにも合いそうです。
 
 
 
b135c372729d68b121714421951083941d66ea78.jpg
Gingi
 
深めに被るイメージのバンブー素材、中折れハット。
髪の毛を全部入れて被っても、GOOD!
 
 
ad3d7dd60d312f8b5f7c37441f4252847b1b32f2.jpg
最後に。職人がパスタとピッツァを食べていて、頭上には宙に浮く、編み込みベルト…。ベルトメーカーのディスプレイでした。
…こんな自由なところもイタリアらしいですね☆
 
 
次回はメンズのシューズ、『Bow tie』などをご紹介します!

CATEGORY: 指定なし

PAGE TOP
2013 10 FEB
みなさんこんにちは。メンズバイヤーの水谷です。
本日はメンズのシューズ・ベルトをご紹介します。
 
8c488d1ac93007e97cc436747fb1c379728b964f.jpg
こちらはUNIVERSAL LANGUAGEのシューズの企画書です。
今回のミカムでは、エレガント系からコンフォート系まで幅広く発注をしてきました。
なお、今回のブログでご紹介する商品は、メンズ・レディスともに春夏の新作として2月以降随時入荷していきます。ぜひお楽しみに。
 
 
4267b9098dfaf4e8d2b8b7db72af16fc0248b713.jpg
トスカーナのエンリコ社長。
顔は怖いがとってもいい方です。
 
ソールとアッパーデザインの関連性についてレクチャー。
ビジネスマインドは柔軟ですが、さすがフィオレンティーナ、物創りは頑固です。
 
 
c73f68fde807effe2f54899741833eb1222dfdda.jpg
ETONNE by UNIVERSAL  LANGUAGE
上品なベージュのリボンタッセルのローファー。
blueとgrayにはビブラムの白、beigeにはブリックソールを。
サファリルックを都会的に。
 
 
 
929d989147f6abc3f8ed8ee28eebfd0940b01bac.jpg
ETONNE by UNIVERSAL  LANGUAGE
同じ素材の同色ベルトも忘れずに別注。
シューズとベルトの色合わせ、ファッションの基本です。
 
 
7cf58ab09bf7a4d6f6d0bbb4f24ad59be9b7cdd1.jpg
ETONNEのデザインバリエ。
この他、オフホワイト×ベージュのサドルも発注しました。
 
 
 
12d7de186ebc4b4873902e9a90b481284d9825c2.jpg
ETONNE by UNIVERSAL  LANGUAGE
左がデザインサンプル、右はカラーバリエ。
この品番だけ製品染めのダメージ入れてます。ラストはもっと丸いオブリークトウに変更しました。
church'sのSHANGHAIのイメージですね。
 
 
 
5ad3758da5fd3bdb256d32759f9f62297251eb33.jpg
続きまして、UNIVERSAL LANGUAGEの
Rosso Fiorentina(ロッソ フィオレンティーナ)
芯無し一枚仕立ての製品染めコインローファー。
アッパーはバッファローです。ドライビングに飽きた方にも新鮮だと思います。
 
 
 
edbfb16fe8c6cc4c5a7a6b58b722a9106441ebae.jpg
同色のベルトも忘れずに発注。
 
 
 
a52acf286ccea7dc99101434593d77c97d9aaa72.jpg
Rosso Fiorentina
ビットモカシン
 
 
 
b09f08ca970e0ab7d649810a8a63c34d718e4ec0.jpg
THE SUIT COMPANY
New last。
 
甲の外側をシェイプ、適度な丸みのトゥ、全てビブラムソール。
エルゴノミックラストがかっこいいです。
 
 
 
154ca8b2c67a261ee9f4f59cf36054c329e19a02.jpg
THE SUIT COMPANY
ニューラストにはタップリ焦がし加工を施しました。
トスカーナの最高グレードのアッパー素材、カイエン。
 
 
 
b49421a038ef7f2870ce423ef46c62cb754dccd2.jpg
カントリー&モーダ
店頭のトレンドはこんな感じです。
 
 
 
9cb497db51e3033af938e37adb72f6847484d732.jpg
THE SUIT COMPANY
製品染め、エレガントめのビットモカシン。
これは今年ヒットの予感大です!
 
 
明日はレディスのシューズ&ハットをご紹介します!
 

CATEGORY: 指定なし

PAGE TOP
2013 09 FEB
みなさんこんにちは。
THE SUIT COMPANY/UNIVERSAL LANGUAGEチーフバイヤーの水谷です。
前回に引き続き、本日より2013Spring&Summer『MICAM&MIPEL』の特別ブログをスタートします!
 
ミカムとは、年2回イタリアのミラノで開催される世界最大規模のシューズの国際見本市、ミペルとは、同時期に開催されるバッグ・革製品の国際見本市です。
 
今回のブログでは、見本市の会場の様子や実際に発注をした雑貨・小物の紹介を中心に、メンズの商品紹介を私が、レディスの紹介をレディスバイヤーの吉田がさせていただきます。期間限定となりますが、どうぞお楽しみください。
 
 
6892cf230de61122b30c1c9bfa67efca7b1a9364.jpg
ミカム&ミペル展示会が開催される、フィエラミラノ(ミラノ見本市)会場の入口です。
 
 
 
e381615fd79b0c11a7e0daf363250d905d1b5086.jpg
独特のエントランスにもこだわりが感じられます。
 
 
 
7316eda6499104cda54db0f0084c072ce89b5c47.jpg
エントランスの左右に、サッカー競技場相当のエリアが12、並んでいます。
通路の陰影もデザイナーのこだわりでしょうか。
エントランスも細部まで作りが凝っています。
 
 
01df0c2ab0b71773ee72e8d84d866859951e4cd9.jpg
 
こちらは会場地図。ひとつひとつがとんでもなく広い、ミラノ郊外のフィエラミラノ国際展示会場。
この中に2500社ほどが出展しています。
繊研新聞の発表によると、来場者は4万1085人とのこと。
世界中のファッショニスタが集まります。
 
 
0d2f7900bf8f2b2bc3c47d483e0c74e63ec2ec9a.jpg
こちらが2013SSミペル展示会入口のデモンストレーション。
藁をデコレートして作られています。
 
こちらの写真を見ると何か思い出しませんか?
 
 
 
2ecb2cc08d36a139a0ccbdedeac028f8ca1505ae.jpg
前回のピッティ・イマージネ・ウオモの本会場前の写真がこちらです。
(前回のブログでご紹介した写真です!)
藁とともに、メインディスプレーにカカシが演出されていました。
 
ミペルの写真とリンクしているのがお分かりになりますでしょうか?
2013年春夏は、昨今のテーマのひとつ、『ナチュラル』に加え、明るい『カラー』が溢れるシーズンとなりそうです!
 
 
次回はメンズのエレガント系シューズをご紹介いたします。

CATEGORY: 指定なし

PAGE TOP
profile

店舗写真

THE SUIT COMPANY
バイヤーズブログ

newentry
Calendar

 2013 FEB 

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
PAGE TOP