dummy_tsc
OCT 17 SUNDAY
bayers blog press blog

THE SUIT COMPANY バイヤーズブログ

THE SUIT COMPANY プレスブログ

howto
ONLINE STORE
google play app store
2018 02 AUG



いつもUNIVERSAL LANGUAGE MEASURE'S あべのハルカス店のブログをご覧頂き、ありがとうございます。



何手先を読めますか。
町田です。


将棋界のプロは、611手で詰む詰将棋を、一手も間違えず読み解くことができるそうです。


こんな暑い時期だからこそ、次の季節を読み、イメージを膨らませて、コートをオーダーしてみませんか?
photoView


暑い時期ならではのお得なキャンペーンも!
早割で1万円OFF!
9月17日(月)までの期間限定です!

ぜひこの時期にスーツの早割とともにご利用くださいませ。
納期は11月初旬予定です。


昨年よりも生地を多数ご用意しております。
生地についてはまた後ほどの記事で。。
photoView



本日はパターンのご紹介。


photoView


photoView

『ステンカラーコート』
「ステンカラー」は和製英語で、「ステン」はフランス語のsoutien(支える)から来ており、stand fall collarとも呼ばれるベーシックな型のコート。


ベルト付きのため、ボタンを開けてベルトをラフに締めるのもいいですね。


photoView
ベルトをポケットに入れてスッキリ着るのも◎


顔の近くまで覆われ、ボタンを留めても外しても比較的直線的なフロントラインが、視覚効果としてシャープな印象を与えてくれます。


photoView


photoView
『チェスターフィールドコート』

19世紀に、チェスターフィールド伯爵が着たのが最初というのが最も有力な説とされ、ヴィクトリア時代下のイギリスでは、男性の外套として流行しました。

冠婚葬祭などのフォーマルシーンから、カジュアルスタイルまで様々な着こなしができるコートとして人気があります。


『シングルピークドチェスターコート』

photoView


photoView
下衿が上に上がった仕様で、サンプルはポケットアレンジとして、チェンジポケット付スラント仕様に。
スーツでもこのようなアレンジに人気が集まっており、モダンに見せてくれます。


『ダブルブレステッドチェスターコート』
photoView


photoView
フロント部分がダブル仕様で、より貫禄を与えてくれるクラシックな仕立て。

クラシック回帰で注目されているダブル仕様は、より男らしいシルエットを描いてくれます。



photoView


photoView

『ポロコート』
19世紀後半にイギリスのポロの選手が、競技の待ち時間に着用した「ウェイトコート」が原型とも言われています。

20世紀に入ってアメリカのブルックス ブラザーズ社が“ポロコート”と命名し販売して以来この名が定着しました。

ターンナップカフや、パッチ&フラップポケット、バックベルトなどの独特のディティールが詰まっています。




あなたはどんな想像を膨らませましたか??
その想像をオーダーするためのお手伝いをぜひ私たちにさせてください!
このお求めやすい機会にぜひお待ちしております!



ではまた。
元気にお逢いいたしましょう。



BLOG


公式HP


instagram




【店舗情報】
UNIVERSAL LANGUAGE MEASURE'S
あべのハルカス店

〒545-8584
大阪市阿倍野区阿倍野筋一丁目1番43号
あべのハルカス近鉄本店 ウィング館7階


TEL:06-6628-0202


【最寄駅】
■地下鉄御堂筋線・谷町線 「天王寺」駅
■JR 「天王寺」駅
■近鉄南大阪線 「大阪阿部野橋」駅
■阪堺電軌上町線 「天王寺駅前」

【営業時間】
10時〜20時

CATEGORY: コート・アウター オーダー 

PAGE TOP
profile

店舗写真

UNIVERSAL LANGUAGE MEASURE'S
あべのハルカス店

〒545-8545
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋一丁目1番43号  あべのハルカス近鉄本店 ウィング館 7階

TEL06-6628-0202
営業時間:10:00~20:00

newentry
Calendar

 2021 OCT 

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
PAGE TOP